不動産の消費税

不動産の取引においては、消費税の課税対象となるものと、非課税扱いになるものとに分類されています。
売買・交換の場合
 課税対象・・・建物の売買代金・交換代金
 非課税 ・・・土地の売買代金・交換代金
賃貸借
 課税対象・・・居住用建物以外の建物の賃料及び権利金
 非課税 ・・・土地の地代・居住用建物の賃料及び権利金

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.good-office.jp/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/522

コメントする

このブログ記事について

このページは、レンタルオフィスTOPが2013年1月24日 11:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「定期借地権の契約手続きをする際には」です。

次のブログ記事は「テスト配信」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。