2010年8月アーカイブ

「世界初 裸眼3Dテレビ」東芝は25日、立体(3D)映像を裸眼で見られるテレビを世界で初めて発売します。

専用の眼鏡が不要で、画像も自然で目が疲れにくいそうです。

ビルの屋上でよく、大型ディスプレイを見かけますが、立体映像にするとかなりの迫力が出そうです。

世界初 裸眼3Dテレビ

「大阪市 生活保護費持ち出し153億円」全国最多の約14万4000人が生活保護を受給する大阪市で、昨年度、153億円が不足したそうです。

大阪市は『このままでは生活保護で財政破綻する』と言っています。

保護費を吸い上げる貧困ビジネスや不正受給への対策を強化していますが、不況の中、今後も受給者が増加します。

大阪のレンタルオフィスビルの場合、一応の目安として、テナントが7割埋まれば、損得0です。それ以下の入居率になると吐き出し(赤字)になります。

大阪市 生活保護費持ち出し153億円

「住友信託と中央三井の経営統合」2011年4月に経営統合し、持ち株会社『三井住友トラスト・ホールディングス』が誕生します。

統合効果は年間560億円以上の見込みです。

アジアでも通用するトラストバンク(信託銀行)を目指します。

この信託銀行ですが、新大阪にあるいくつかのレンタルオフィスの貸主でもあります

金融系所有のビルとしては、どちらも、特長があり、営業方法が上手です。

数年前に某ビルを収得した住友信託銀行のビルは、いち早く、賃料の減額・敷金の減額・敷引き0・フリーレント6ヶ月を導入し、満室になりました。

中央三井信託銀行が所有のランドマークビルは、セントラル空調時間の大幅延長・賃料の大幅減額で、入居率が高まり、毎日問い合わせがあるそうです。

住友信託と中央三井の経営統合

 

「府住空き駐車場 コイン式活用」大阪府は27日、府営住宅の空き駐車場をコインパーキングとして活用すると発表しました。

今年度は116団地分、6500台で、業者を公募します。

橋下知事による全国でも珍しい試みです。

府営住宅は高齢化で車を手放す入居者が多く、月極め駐車場がガラガラの状態です。

大阪のレンタルオフィスビルも同様に、不況で企業が営業車を控えるケースが目立ち、ビルオーナーがコインパーキング業者に依頼し、外部貸しするケースが増えています。

府住空き駐車場 コイン式活用

 

「創業以来初 64年目にして日・祝日営業」高級宝飾販売店『和光』(東京・銀座)は10月から、日曜日や祝日も営業を始めます。

1947年創業以来、初めてで、"銀座で唯一、日曜に営業していない有名店"と知られています。

2010年3月期決算で債務超過に陥り、経営立て直し策の中心です。

大阪のレンタルオフィスオーナーも今年は、過去に例をみないほどの空室に嘆いています

しかし、ビル管理会社とも日・祝日営業はないでしょう。

創業以来初 64年目にして日・祝日営業

「お米パン焼き機、カープヌードルごはん」人気ふくらみ生産間に合わない」三洋電機は25日、米粒からパンが焼けるホームベーカリーの発売を1カ月延期します。

米粉ではなく米粒から直接作ることがうけて、予約注文が殺到しています。

日清食品は25日、電子レンジで出来るカップヌードルごはんの出荷を休止すると発表しました。

これも予想以上の注文があり、生産が追い付かなくなったからです。

これらのような、人気のレンタルオフィス仲介を目指します

お米パン焼き機、カープヌードルごはん

「太陽 光反射させ階下へ」今年5月に完成した横浜市西区のレンタルオフィスビル『みなとみらいセンタービル』では、吹き抜け空間と鏡を組み合わせて、自然の光を照明に使う仕組みが採用されています。

高層ビルになるほど、天窓からの光が下層階に届きにくくなります。そこで、大成建設は、3種類の鏡を使って各フロアに太陽光を行き渡せるよう工夫しました。

これにより、ビル全体のco2排出量は同規模のビルより約30%少なくなりました。

オフィスビルのco2排出量は1990年度に比べ43%も増えているそうです

太陽 光反射させ階下へ

「100円商店街 大阪市内11か所通行客倍増」商店街を一つの100円ショップに見立て、各店が自慢の商品を100円で売る『100円商店街』が、関西で広がっています。

大阪市内ではこれまで11の商店街が実施し、いずれも通行客が2~3倍に増えたそうです。

大阪ではビジネス街と商店街が混在することはありません

新大阪近郊の商店街ですと、『十三本今里商店街』『三津屋商店街』『淡路本町商店街』などがありますが、閉鎖した店も多く、シャッター通りになりつつあります。

100円商店街 大阪市内11か所通行客倍増

「魔の地下道 谷九3年余で事故10件」大阪市の中心部を走る幹線道路・谷町筋にある立体交差『谷町9丁目アンダーパス(掘り下げ式道路)』で、入り口手前に設けられた高さ制限枠(高さ3.8メートル)の鉄製バーへの衝突事故が相次いでいます。

2007年以降、3年余りで10件も発生。

原因は、2004年の政令改正で、高さ3.8メートル超から4.1メートル超の高さまで許可が不要になったのと、国内主流のコンテナ積載トレーラー(3.8メートル)より高い、国際規格(ISO)基準の背高コンテナを積む大型トレーラー(4.1メートル)の増加です。

この道路のおかげで、新大阪から天王寺のレンタルオフィスまで、車で約30分で行けます。周辺は非常に渋滞する地域ですので、助かっています。

魔の地下道 谷九3年余で事故10件

「自動ダイヤル長すぎる」大阪府は21日、児童虐待の通報を受け付ける児童相談所全国共通ダイヤル0570-064-000が長すぎるとして、『110番』のように3~4桁の覚えやすい番号に変更するよう橋下知事が要望書を提出しました。

共通ダイヤルを3ケタにする場合、数十億円の経費がかかるそうです。

この要望書が面白い内容で、『国の借金が900兆円の状況からすると、未来を担う子供の命を救う経費として、それほど大きなものとは感じない』と言っています。

番号が分かりやすいと、確かに効果がありそうです。

不動産業界(特に賃貸マンション・レンタルオフィス仲介)では、インターネットが主流になり、駅前の立地や1階で飛び込み客を狙う手法や、ぞろ目の電話番号・フリーダイヤルなどで、電話をかけやすくする手法は、効果が薄れています。

自動ダイヤル長すぎる

「高齢運転者 新マークは安全のクローバー」警視庁は20日、不評だった70歳以上の高齢者ドライバー向けの『もみじマーク』に代わり、四つ葉のクローバーをデザインたした新しいマークに決定しました。

今までのもみじマークも継続使用可能です。四つ葉のクローバーは公募したものを、警視庁の委員会が微修正したものです。

大阪にもクローバーの名称を付けたレンタルオフィスがあります

クロ―バーハイツ天満橋ビル

クローバー日本橋ビル

夕日ヶ丘三和クローバーハイツビル などです。

高齢運転者 新マークは安全のクローバー

「喫煙率15年連続最低 23.9%」日本たばこ産業が19日発表した2010年の成人男女でたばこを吸う人の割合が23.9%となり、15年連続で過去最低を記録しました。

要因は、
1)健康志向

2)規制強化

3)大幅値上です。

統計開始の1965年当時は何と75%です。

オフィスビルの共用部分も今や、全て禁煙になりました

山口ホームのレンタルオフィス内も2年前から禁煙で、お客様カウンターに灰皿も置いておりません。

最初はお客様に失礼かと思いましたが、タクシー乗車も禁煙の時代、苦情は一切ありません。

喫煙率15年連続最低 23.9%

「LICはびきの 空き店舗解消」羽曳野市の市立生活文化情報センター『LICはびきの』内で、今春に撤退した飲食店の空き店舗を巡り、羽曳野市があの手この手で活用策を模索しています。

地元食材を使った料理を振る舞うレストランや、街で人気のパンやケーキを集めたカフェなど検討しています。

苦戦を強いられる公共施設内の飲食店です。

市町村や国が民間相手に行う事業は大抵行詰まります。

今回は、大学や地元に知恵を求めています。

LICはびきの 空き店舗解消

「5代目JR大阪駅 全容現す」2011年春に完成予定の、全面改装中のJR大阪駅の外観がほぼ完成しました。

初代から数えて5代目。

最大の特徴は、ヨーロッパでは一般的なガラス大屋根の採用です。

駅北側のノースゲートビルディング28階建ての12階部分から線路をまたいで、駅南側のサウスゲートビルディングへ斜め下に張り出しています。

ノースゲートビルディングは東側に専門店、低層階に三越伊勢丹、高層階がレンタルオフィスになります。

サウスゲートビルディングはアクティ大阪を増築したものです。

5代目JR大阪駅 全容現す

「グーグルマップで賃貸探し」グーグル日本法人は、『グーグルマップ』で、マンションやレンタルオフィスなど賃貸不動産の情報提供サービスを始めました

掲載される物件は約100万件で、不動産情報サービスのジアースが提供します。

全国の不動産業者は無料で物件をジアースに登録できるそうです。

グーグルマップで賃貸探し

「接続業者のネット制限禁止」グーグルと米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズは15日、ネット利用に関する共同提言を発表しました。

高速大容量通信(ブロードバンド)の接続業者(プロバイダー)が、独自の判断で接続先や通信速度を制限することなどを禁じる内容です。


オフィスビルの光環境も時代とともに変わってきています。

NTTのフレッツ光を筆頭に、auひかり、eo光、ソフトバンクBB、eAccess、UCOMと回線業者も増えてきています。

接続業者のネット制限禁止

「オフィスビル市況に薄日」悪化の一途をたどっていた大阪市内のオフィスビル市況に、変化の兆しが出てきました。

大阪市中央区の2009年6月完成のビルですが、完成時にはレンタルオフィススペースが全部空いていました

それが、8月上旬で半分以上のフロアが決まりました。

完成時に予定していた賃料を大幅に値引きし、古いビルに入居する企業を相手に管理会社はセールスをして、テナントを集めました。

しかし、13年春に梅田北ヤード再開発の先行開発区域が完成し、148,000平方メートル(約45,000坪)が新たに供給されます。

オフィスビル市況に薄日

「今年の夏季休暇」今年のオフィスビル管理会社、レンタルオフィスの休日は多い順に

1、8/11~8/15

2、8/12~8/15

3、8/12~8/16の順です

ちなみに山口ホームの夏季休暇は8/12~8/15までとなっております。

大手企業は8/7~8/15までで、有給休暇を8/7以前に取り、10日間位休んでおられる方もいます。

 

今年の夏季休暇

「熱い料理で夏バテ制す」猛暑が続いています。夏バテ対策まとめてみました。

なるべく冷たい飲食物を避ける

韓国料理を食べて新陳代謝を上げる

寝るときはエアコンのタイマーを入れずに27~28℃の点けっぱなし

十分な睡眠時間

熱い料理で夏バテ制す

「こだわりのシュワっト感 大人向け炭酸飲料」暑い日が続くと、刺激のある炭酸飲料でのどを潤したくなります。

最近は、発泡酒やビール並みに、糖質ゼロ・カロリーオフなどと銘打った大人向け飲料が人気あります。

刺激の強さ、辛さ、苦さを引き立てた飲み口を売りにする商品も充実しています。

味も良くなり、30~40代の消費が増えています。

最近は、オフィスビルの共用部分に様々な種類の自動販売機が増えています。

コーヒー豆から本格的に抽出するものや、

中には、極端に安い仕入れで、売り上げに一役買っているものなど。

こだわりのシュワっト感 大人向け炭酸飲料

「猛暑で人気になるアイス、人気が落ちるアイス」『ガリガリ君』が品薄状態で、

メーカーがお詫びの記事をHPに掲載しました。

それによると、「この夏の猛暑の天候状況もあり、

通常の販売数量を大きく上回る状況が続き、現在品薄状態となっている」とのことです。

今年の例年にない暑さで、さっぱり、後味すっきり、ジューシー味がうけているそうです。

ハーゲンダッツが得意とする濃厚なプレミアムアイスは人気がいま一つです。

大阪のレンタルオフィスでは、新築より古物の方が未だに人気です。

猛暑で人気になるアイス、人気が落ちるアイス

「浮かぶ建築の始原」建築史家で東大名誉教授の藤森照信氏はユニークな建築をします。


ワイヤで新作の茶室「空飛ぶ泥舟」や地上6メートルに作った樹上の茶室「高過庵」などです。


その藤森氏はオフィスビルについて、『大都市では機能的だが無個性のオフィスビルが作られ続けている。


建築の本質は人の心を刺激するか、温かく慰めてくれるか、どちらかだと思う』と言っていますが、オフィスビルは貸事務所・工場で本質は違う所にあるそうです。

浮かぶ建築の始原

「高層階 夏対策のカーテン」強い日差しを遮るもののない高層マンションは、暑さが厳しくなりがちです。対策として取り組みやすいのが、遮熱や遮光の機能を備えた遮熱レースカーテンです。

レースなら閉めていても明るく、透けているので眺望も楽しめます。特に、スタジオ新大阪(住居兼貸事務所タイプ、ほとんどが西向き)などに最適です。

価格は2,000円~3,000円が中心です。特殊セラミックを糸の中に織り込んで熱を約3割カットします。

高層階 夏対策のカーテン

「ジョブ・カード 正社員への道」フリーターに職業訓練の機会を与え、その成果を国が証明することで、正社員への就職を後押しする『ジョブ・カード制度』があります。

現在約25万人ですが、政府の目標は300万人です。2008年4月に始まったこの制度、求職者の就職活動支援の為、国が職業訓練の成果を証明します。

この制度は、中々良く出来ていて、修了生の約8割が正社員として採用されています。それは、企業側にも一定の助成金が出るメリットがあるからです。

ジョブ・カード 正社員への道

「地デジ ビル陰 助成低調」ビル陰などで起きるテレビの受信障害を解消するため、共同受信設備を対象とした、国の助成金制度があります。

7月30日の締め切り時点で、想定していた半数にとどまりました。レンタルオフィスのビルオーナーが共同アンテナを屋上に建て、各戸に放送電波を分配する共同受信設備の費用負担に難色を示すからです。

古いビルにはテレビの受信設備自体が元々無いので、問題ないです。負担割合は半額ですが、それでも、規模により数千万円にもなるそうです。

ビルのオーナーは『ビル建設よりあとの地デジに責任を持つ必要があるか』と反発しています。

地デジ ビル陰 助成低調

「新築マンションに電気自動車充電設備を」電気自動車(EV)の普及を促進するため、東京都江東区は8月から区内でマンションを新築する際、駐車場へEVの充電設備の設置をするよう、マンション開発業者などを指導します。

いずれ、レンタルオフィスにも企業の営業車用に、充電設備が設置されるでしょうか?

新築マンションに電気自動車充電設備を

「ワケありだから割安宿泊プラン」最近、衣料や野菜などで『ワケあり』として安売りする商品を見かけますが、旅行業界にもそんなプランが登場し、人気も上々です。

まず、長崎は函館、神戸と並んで日本三大夜景として有名ですが、日本旅行が意外にも『夜景が見られません』とうたった旅行宿泊プランが大ヒット。この部屋は元々安い設定で一泊7,000円ですが、一挙に4,980円に割り引きました。

他に、『修学旅行による貸し切りの為、一定時間、大浴場が利用できない』『自動販売機と同じフロアで音がうるさい』などさまざまです。理由がきちんと分かるのなら、安い方が得だという消費者のニーズに合っているからです。

レンタルオフィスの室内でも同様のことがあります。某ランドマークビルですが、一室のみ、隣りが機械室(空調設備、通信設備、放送設備、電力設備)のため、音がうるさいので、坪単価○○円割り引きなどです。

ワケありだから割安宿泊プラン

「グルメ杵屋 初任給、店長並み25万円」外食大手のグルメ杵屋は、2011年春入社の新卒採用者の初任給を25万円にします。

 
今までに比べ、4万5,000円の引き上げです。2年後には店長にする方針です。
ほとんどの上場企業は初任給を据え置きますので、異例の厚遇です。


それは、優秀な人材を確保するのが狙いです。レンタルオフィスの仲介で、オフィスを借りに来られるお客様の中には、外資にヘッドハンティングされ、高額の年棒で複数年の契約にて、新事業を立ち上げる方もいらっしゃいます。

グルメ杵屋 初任給、店長並み25万円

「観光+検診 大阪に来てや」大阪市は、外国人富裕層の観光ツアーに検診を組み合わせた『医療ツーリズム』の事業支援に乗り出すそうです。

近年、先端医療を目的に海外での検診を希望する中国やロシアなどの外国人富裕層が増加しています。

観光庁の試算では、世界の医療観光市場は2012年度には十兆円の規模になるそうです。平松市長は上海万博でトップセールスをしています。 医療ツーリズム

 「人材のガラパゴス化が始まるかも」海外勤務を望まない新入社員が2人に1人もいるそうです。


理由は、海外はリスクが高い、能力に自信がない、海外に魅力を感じないからです。内向き志向を強めています。


ガラパゴス携帯が有名ですが、ガラパゴスオフィスもあります。古いレンタルオフィスのリノベーションを専門業者ではなく、個人オーナー自ら趣味で施工したものです。


通常、外壁・エントランス・水周り・室内設備の補強ですが、そうではなく、『色』から入るような物件です。日本にはない海外の特殊なカラーを使います。

 

人材のガラパゴス化が始まるかも

「機械遺産に103歳の回転木馬 世界初の自動改札」機械遺産に世界初の自動改札機や100年以上前に作られた回転木馬が選ばれました。

東京都練馬区の遊園地『としまえん』にある回転木馬『カルーセル エルドラド』は世界に現存する遊戯機械では最も古いものだそうです。

自動改札機は、オムロンが開発し、1967年に阪急電鉄千里線の北千里駅に世界で初めて設置されました。

最近は、駅直結型のレンタルオフィスビルや、マンションが増え、専用エレベーターを降りると、目の前に自動改札機というのも珍しくなくなりました。

8-1.jpg

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。